<![CDATA[Abby Yoga Studio Japan - Blog]]>Fri, 06 Aug 2021 01:40:39 +0900Weebly<![CDATA[明けました。。。]]>Fri, 08 Jan 2021 09:23:04 GMThttp://abby-yogastudio.com/blog/1238574今年もよろしくお願い致します!
継続は力なり。。。
耳が痛い言葉です。
ブログを続けるのは難しいですね。
1ヶ月に一回でもできれば上出来!と低い目標を掲げて今年の初ブログといたします笑
ヨガは頑張りすぎることが障害となります。
力を抜く、リラックスをするということは時間に追われ、頑張ることが当たり前の現代を生きている私たちには特に難しいことのなのです。
私は日常的に自分の余分な力の入れすぎを実感します。
例えば、美容室やネイルサロン。
シャンプーの時に感じやすいのですが、奥歯の噛み締めや頭や首、手足の力み、呼吸が止まっていたり、と仰向けで体をソファに預けているにも関わらず全くリラックスできていません。
ネイルの時なんて、力を入れているつもりがなくても指が固まって動かないということもあります。
無意識の内に身体の機能が反応し、惜しみなく力を使っています。
対策は意識を違う所に集中することです。
本を読んだり、お話をしたり、、、
ヨガ的なおすすめは呼吸です。
呼吸に意識を向けて、深い呼吸をすることが心身のリラックスに繋がります。
余分な力は吐く息とともに手放します。
頑張りすぎている自分に気づいて、たまにはお休みさせてあげてください。
今年は良い年になりますように心から願うばかりです。
百地浜の少人数制ヨガスタジオ  ABBY YOGA STUDIO JAPAN
インストラクター 久田麻都
http://www.abby-yogastudio.com【ホームページ】

]]>
<![CDATA[地球という生命]]>Sat, 11 Apr 2020 04:23:52 GMThttp://abby-yogastudio.com/blog/1892599こんばんは皆様
いかがお過ごしでしょうか?
毎日のコロナTVや自粛の不自由さを感じ少しお疲れではないでしょうか?
ニュースでは情報が多く恐怖と不安がつのり、
外に出れない不便な日常に不快をし、心身ともに疲弊します。
 ヨガ哲学では快適と幸せは同じではないと言われます。
普通で幸せだったのに快適を知ると、それを失った時には不幸せだと感じてしまう。
本来の幸せは私たちに備わっていて、私たちはいつでも自由に自分で幸せを感じる事ができるのです。
 今、私たちは失ったものに囚われすぎてるいるのかもしれません。
朝、空を見るといつもより綺麗で青く澄んでいるように見えました。
 私たち人間がつくりあげたものが止まると、地球の傷が癒えていきます。
海や山は汚れた空気を浄化して、動物達は呼吸をし生きるエネルギーを蓄えるのです。
 私たちは結果を選ぶ事はできませんが、行いを選ぶ事ができます。
まわりを思いやり、今ある幸せに気づき、心を穏やかに、できる事にチャレンジしようと思います。
 来週からオンラインレッスンをはじめます☺︎

百地浜の少人数制ヨガスタジオ  ABBY YOGA STUDIO JAPAN
インストラクター 久田麻都
http://www.abby-yogastudio.com【ホームページ】

]]>
<![CDATA[久方ぶり]]>Sat, 04 Apr 2020 05:26:20 GMThttp://abby-yogastudio.com/blog/1878536人間こうも忘れることが出来るのか?
と思うほど、ブログの事を忘れていました。
お恥ずかしいですが、幸せ者ですね。
私事ですと耳の手術を無事に終えて、1ヶ月が経とうかという頃です。
世界ではコロナウイルスの脅威が猛威を振るい、
非現実的な現実があるという事を突きつけられています。
私たちにできることは何なのか?
正解はわかりません。
無いのかもしれません。
様々な葛藤はありますが、
前を見て、希望を持って生きていくことにします。
皆様もくれぐれもお身体に気をつけながら、笑顔を忘れずに過ごして下さいませ。
百地浜の少人数制ヨガスタジオ  ABBY YOGA STUDIO JAPAN
インストラクター 久田麻都

ホームページ http://www.abby-yogastudio.com
]]>
<![CDATA[明けましたね]]>Wed, 08 Jan 2020 08:23:32 GMThttp://abby-yogastudio.com/blog/3651905遅くなりましたが、
明けましておめでとうございます。
本年は素敵な先生をお迎えして、新しい気持ちで取り組んで参りますのでAbbyYogaStudioJapanをよろしくお願い致しますU・x・U
今年のお正月は暖かかったですね。
明けてもなお、春が来そうな暖かさを感じます。
桜の花ももうすぐかな。笑
実家に帰省し、初詣がてらおみくじを引きました。
一番印象深かったお言葉は穏やかに心を保ちなさいとのことでした。
私の今年の抱負は心穏やかに生活をする、これで決まりです。
皆さんの今年の抱負は何ですか?
​素敵な年になりますように。
AbbyYogaStudioJapan久田麻都U・x・U
]]>
<![CDATA[Stay positiveー前向きに。]]>Sun, 22 Dec 2019 09:46:35 GMThttp://abby-yogastudio.com/blog/stay-positive今晩は。
クリスマスも終わり本格的な冬の訪れを感じます。
寒い日の運動は筋肉が硬くなり、柔軟性が低下しているので怪我のリスクが高くなると言われます。
では、寒い時の運動のメリットはないのかと言うとそうでもないようです。
室温15度以下のフィットネスジムがNYでは話題で、創設者の彼らによると適度な寒さでエクササイズをすることには、数々のメリットがあるようです。
例えば寒い環境の方がカロリー消費量は多く、体温を維持する為に体脂肪もより消費されるそうです。
人体は暑い場所で運動すると早く疲れてしまい、スポーツでもベストパフォーマンスを発揮できないという事実があります。マラソンなどがわかりやすいですよね。
冬場は寒くて億劫になりがちですが、心と体の健康の為にもしっかりとウォーミングアップをして乾燥対策に水分補給を忘れずに積極的に運動を行なってみてくださいね。
​さて、前置きが長くなりましたが少しだけ私のみみぃのお話をさせてください。
淡い期待を胸に1ヶ月以上ぶりに病院に参ったわけですが、チョコレートのようにあま〜くはない結果でした。スコープ(カメラ)で見せてもらうと、あまりにも大きすぎる穴の周りの鼓膜はもうこれ以上は塞がりようがなく成長を止めるかのように縁取りのようなものが見えました。
しかし、痛みや不便を伴う出来事でも全てが悪いことのようには思えず、平凡な私の日常では気付かないことに気付くことが出来たことを考えると今回の事は私にとっては意味のある必要な事のように思えます。
ポジティブすぎますか笑
ヨガを実践(練習)するにあたっての8つのステップ(八支則は次の機会にお話しします)があるのですが、すこーしだけ経験できたような気がします。
全ての道はヨーガに通ず。
来年はみみぃの手術ですw
くれぐれもお身体に気をつけて良いお年をお迎え下さいませ。

ABBY YOGA STUDIO JAPAN インストラクター 久田麻都U・x・U
【ホームページ】百地浜の少人数制ヨガスタジオ  ABBY YOGA STUDIO JAPAN www.abby-yogastudio.com
AbbyYogaStudioJapan ネット予約
]]>
<![CDATA[自然治癒力を高めたい!]]>Sun, 08 Dec 2019 10:32:03 GMThttp://abby-yogastudio.com/blog/6288553鼓膜の回復の為に治癒能力を高めようと私が手を出したものは
100% pure NZ のマヌカハニー
100% pure Propolis
Mylan社製の超高純度ビタミンC点滴です。
マヌカハニーやプロポリスはたびたび風邪予防や疲労回復でお世話になっていましたが
今回は毎朝欠かさず取るように心がけ、栄養のあるものを食べ、お酒も控えました。
そしてインターネットで検索をした結果
免疫機能の強化が治癒力を高める為には最適だと判断、ビタミンCの点滴も取り入れました。
これまで点滴とは縁がなかったので、
内心ビクビクしながらの体験でしたが何とか無事に乗り越えました。
2週間後(3回目の点滴後)ぐらいから、慢性的な疲労が解消したように感じました。
(実は慢性的な疲労があることも気付いていませんでした。。。)
疲れた時は少し寝たら頭がスッキリとし体が元気になったのを実感できました。
心もそれについていくように前向きになり毎日がとても楽になりました。
身体が軽いってこういうことなのかな〜って。
点滴は5回目で打ち止め。
鼓膜回復の為に行った食事改善と点滴でしたが、
この為に鼓膜が破れたのではないのか?というほどの気付きを与えられました。
ヨガのレッスでは身体の声に耳を傾けてというのですが、
マットの上だけではなく日頃から自分の身体の声に耳を傾けてケアしてあげることってすごく大切なんだということを改めて学ぶ事ができました。
きっと良くなっている!
もしかしたら塞がっているかも?笑
病院に行く日が楽しみです♫
​寒くなりましたね、お身体ご自愛くださいませ。
​(ビタミン©️点滴は、個人により副作用や合併症を起こすことがあります)

AbbyYogaStudioJapan久田麻都

www.abby-yogastudio.com百地浜の少人数制ヨガスタジオ ABBY YOGA STUDIO JAPAN
【ホームページ】百地浜の少人数制ヨガスタジオ ABBY YOGA STUDIO JAPAN インストラクター 久田麻都
]]>
<![CDATA[セカンドオピニオンー心と身体は繋がっている]]>Sat, 09 Nov 2019 13:06:34 GMThttp://abby-yogastudio.com/blog/3600502お客様のオススメで来たセカンドオピニオンの病院は初めの所とは完全に別世界でした。
色で例えると上品なピンク
院内は清潔で明るく綺麗でした。
院長のご紹介を見てみると、地域の皆様に親しまれる「町のお医者さん」になりたいとのことで、
その言葉が滲み出るような、綺麗で優しさを漂わせる女性のお医者様でした。
清き一票です。
私のみみぃの運命をここにゆだねます。←大げさw
診断は前回と同じで、まずは血を止めて炎症を抑えてからということでした。
私のような例では痛みや耳鳴り、めまいを起こす人も多く
それらがないのは不幸中の幸いのようでした。
ラッキーだな〜♪
ときどきザザ〜という音とポッポ〜という音がしていましたが、不愉快に思わないようにして「波の音と汽車の音がします」と冗談で口に出しているうちにだんだんと聞こえなくなりました。
Yogaでは心と身体はつながっていると言いますが
そこには確かに心に影響を受けた私の身体があったように思います。
一週間後、再来院
炎症はまだありましたが血は止まっていました。
治り方次第で大きな手術になるか、小さな手術になるか、
もちろん、小さな手術の方が手術の成功率は高くなるとのお話でした。
2週間後またご来院ください。
​放置。。。アゲイン
よおおおし!!!
それならば高めてみせようホトトギス🐦
また、私の治癒力高めたい願望が再浮上したのはいうまでもありません。
←コリない性格

AbbyYogaStudioJapan久田麻都
​​
www.abby-yogastudio.com百地浜の少人数制ヨガスタジオ ABBY YOGA STUDIO JAPAN
百地浜の少人数制ヨガスタジオ ABBY YOGA STUDIO JAPAN
]]>
<![CDATA[Yoga的治癒力?!]]>Thu, 07 Nov 2019 07:35:18 GMThttp://abby-yogastudio.com/blog/yogaあるところに、鼓膜が破れたYogaを生業とする者がおりました。
私のみみぃのお話です。(みみぃについては1つ前のブログより)
鼓膜を破いてから今日で2週間が経ちました。
鼓膜は再生能力が高く治りやすいというような記事が多かった為、事が起きた夜は不安なく眠りにつきました。
次の日、病院に行くと4分の3ほど鼓膜が破れていると告げられました。
小さな穴であれば自然と塞がるようですが、私の場合は大き過ぎるので外科的手術になるとのことで予想外の何とも哀しい結果となりました。
大は小を必ずしも兼ねることではないのですね。
救いは「ハート型に穿孔(鼓膜に穴があいている状態)しているね」というお医者様の一言でした。
心なしか、ほっこりしました。
ハートの力は偉大です。
まあ、昔から楽観的なのが悪い癖なようでしたが、
今回ばかりは功を奏している様で「これで落ち込まないなんてすごいね」と友人から褒められました。
呆れられたのかな?笑
手術は血を止めて炎症を鎮めてからおこなわれるようで、しばらくは菌の感染を防ぐ耳ぐすりで様子をみて1ヶ月は経過観察、放置。。。
よおおおし!!!
それならば、治してみせようホトトギス🐦
一気に気持ちが舞い上がりました〜。
ここでヨガ的治癒力を試してみようではないか?!
私の戦闘能力やいかにあるらん。
早速、レッスンに来て頂いたお客様にお話をしてみたところ、
「これで治ったら、本書けるよ〜笑♪」「それはまた別のお話よ〜笑」「大事にしなきゃね〜!」
スグ目が覚めました。
お客様に病院を紹介して頂き、セカンドオピニオンを其の足で受けに行きました。
AbbyYogaStudioJapan久田麻都
www.abby-yogastudio.com百地浜の少人数制ヨガスタジオ ABBY YOGA STUDIO JAPAN
【ホームページ】百地浜の少人数制ヨガスタジオ ABBY YOGA STUDIO JAPAN インストラクター 久田麻都
]]>
<![CDATA[私のみみぃからのサマーディ]]>Mon, 28 Oct 2019 09:21:45 GMThttp://abby-yogastudio.com/blog/9983912こんばんは。
という文字はkonnbannhaと打ち込みます。
当たり前だという声がかすかに聞こえてきますが、
文字を日頃書かないせいか、かしこまって綴ることもないせいか、
こんばんはという言葉自体を久しぶりに受け止めている今夜です。
言葉に出していうことは こんばんわ wa なので、初めはkonnbannwaと打ち込みました。
こんばんは。が正しいと言う事は以前からなんとなく知ってはいましたが、理由までは。。。
こんばんはの挨拶は
今晩は、ご機嫌いかがですか?
今晩は、冷えますね〜
今晩は、月が綺麗ですね。(本当に美しい三日月なのです🌙)
のような、夜のご挨拶が省略して誕生したものらしいです。
その後更に簡略化され、漢字でも表さなくなり こんばんは へと変化されました。
昭和60年までは こんばんわ こそが正しい日本語とされていまししたが、
その後、改正され こんばんは が正しいと宣言されたようです。
ちなみにこんにちは。も
今日はご機嫌いかがですか?
などのご挨拶の省略化で、長いので今日は。
読みやすくするためにこんにちは。に変化されて
こんばんわwa こんにちはha で混同して混乱を招いたので 昭和61年に統一されたようです。
とても親しみのある言葉達ですがこのような流れがあったとはとても感慨深いですね。
公用文やテストでは こんばんは こんにちは と用いて下さいね。
さて、前置きが長くなりましたが
3行目の当たり前だという言葉がかすかにしか聞こえないのは、私の長けた鈍感力のせいではなく
先週、鼓膜を突き破ってしまったせいなのです。
綿棒で耳のお掃除をしていた時に誤って、綿棒があの向こう側までいってしまいました。
あっという間の出来事で痛みはさほどなく、違和感を覚えました。
一度、冷静に自分を見つめました。そして、ゆっくりと綿棒を引き抜きました。
この時にYogaの教えどんな時でも冷静に大事なことを見極める事。
客観視ができているという事を初めて確認出来ました。
え?!これはあの鈍感力ですか?笑
​Yogaでは客観視ができることがすごく大切です。
と言うとなんだか難しそうですが、
自分や世界を離れたところから見ることで本当の自分知り、
世界との真実をみることができるといいます。
Yogaの哲学では私たちが普段 ”自分” と思っている肉体、呼吸、五感、心、経験は本当の自分ではなく変わりゆく物であって、本当の自分はこれら5つの変化を観て経験する者。
変化する物の中にありながら、どんなことがあっても変化しない存在が自分自身、
そしてそれは世界全体の一部であるとYogaの哲学本に書かれています。
Yogaのゴールは心が鎮まり苦悩に揺れ動くことのない状態、サマーディです。
自分自身を知り、自分と世界を調和でき、穏やかで慈悲深い心でいること。
大きく、やさしい、広い心の人になるための道がYoga
それを目指すために努力することがYoga
マットの上にいなくても、普段から行いを正し、自分を磨く
​それがYogaに生きるという事のようです。。。

私のみみぃ(←ケアしているとだんだんと愛着が湧いてきたので鼓膜に名前をつけました)の産物がとても大きなお話になりました。
なんだか眠くなりますね。
おやすみなさい。
AbbyYogaStudioJapan 久田麻都
www.abby-yogastudio.com百地浜の少人数制ヨガスタジオ ABBY YOGA STUDIO JAPAN 
【ホームページ】百地浜の少人数制ヨガスタジオ ABBY YOGA STUDIO JAPAN インストラクター 久田麻都
]]>
<![CDATA[浴びるようにヨガをしよう]]>Sun, 27 Oct 2019 09:43:33 GMThttp://abby-yogastudio.com/blog/8832180アビヨガ?
久しぶりにブログを開いてみるとこのフレーズが目に飛び込んできた。
​忙しさにかまけて、ブログという不得意とする分野に目を伏せていたのは云うまでもない事実。
月日が経つのは早いですね。
と言う簡単な言葉で物事を終わらせていた自分をこのタイミングで払拭してみようではないか?!
実はアビヨガという言葉に全く覚えがありません。
人の記憶はこんなにも乏しいのか、私の頭が悪いのか、きっと後者の方ですね。
そんな小さなことは気にせずアビヨガの語源をつけてみようと思います。
スタジオの名前Abby Yoga Studio Japanの語源となった実家の犬の名前Abbyからアビヨガとなったのだと推測します。いいえ、断定しますw
サボりがちですが、アビ子さんは宣伝部長も務めてくれております。(一番初めのブログ参照にして下さい)
でも、なんだかなーそれだけじゃちょっと面白くないですよね。
アビヨガ、、あびヨガ、、浴びるヨガ、、浴びるようにヨガ、、いいじゃない?
浴びるようにヨガをしよう。
パーフェクトじゃない?素敵じゃない?天才じゃない?
天才では完全にないですがw、ちょこっと気に入りました♡
ということで、浴びるを検索してみると。。。
①湯や水をかぶる「酒を〜ように飲む」転じて、湯や日光にひたる。
②体や身のまわりに物をたくさん受ける。「ほこり(埃)を〜」「銃弾を〜」。
一般的に、受ける。被る。「拍手を〜」
シャワーを浴びる 日差しを浴びる 月の光を浴びる 喝采を浴びる 
時としてマイナスな浴びるもありますが、
浴びるという言葉を何か素敵なものを受け取るという意味で
​とらえたらすごくヨガにしっくりくるような気がします。

ヨガはきっと素敵なものを与えてくれます。
あなたにもヨガの恩恵がありますように。
どうか全ての生きとし生けるものが幸福の受け手でありますように。


AbbyYogaStudioJapan 久田麻都
www.abby-yogastudio.com百地浜の少人数制ヨガスタジオ ABBY YOGA STUDIO JAPAN 
【ホームページ】百地浜の少人数制ヨガスタジオ ABBY YOGA STUDIO JAPAN インストラクター 久田麻都
]]>